親子コミュニケーション:チャイルドコーチングは親が穏やかに

初めまして。パルといいます。


最近「チャイルド・コーチング」という言葉を

よく聞くようになりましたね。

本もたくさん出ています。

f0394357_08373739.jpg






























それにもめげず、

このブログは基本的に「チャイルド・コーチング」のことを

書きたいと思っています。


それに加えて、自分の経験、知人の話、もろもろ

書いていきます。


子どものことを中心に書いていきますが、

それを見守るお母さん、お父さんも大変です。


みんなが穏やかな気持ちでいられるようなことが、

少しでもかければ、と思っています。

親が子育てでカリカリしていると、子どもも「カリカリ」。

みんなが穏やかになるように書いていきます。


親子コミュニケーションはとても楽しい!です。


以下、参考・引用文献を記しておきます。
 チャイルドコーチング
  チャイルドコーチングアドバイザー:CCJ(一般財団法人 日本能力開発推進協会認定)
  チャイルドコーチング:formie
  チャイルドカウンセラー:CCJ(一般財団法人 日本能力開発推進協会認定)
  上級心理カウンセラー:CCJ(一般財団法人 日本能力開発推進協会認定)
  家族療法カウンセラー:CCJ(一般財団法人 日本能力開発推進協会認定)
  メリットの法則 行動分析学・実践編:奥田健次
  行動分析学入門:杉山尚子
 セルフケア
  認知行動療法とブリーフセラピーの接点:津川秀夫、大野裕史
  タイムマシン心理療法:黒川幸子
  家族支援ハンドブック:インス・キム・バーグ著、磯貝希久子訳
  解決志向ブリーフセラピー:黒沢幸子、森俊夫
  解決志向リハーサルブック:相場幸子、部秀広他
  解決の物語から学ぶブリーフセラピーのエッセンス:狐塚貴博、若島孔文
  考えと生き方を変える10の法則 「原因分析より解決志向が成功を呼ぶ」
           :ビル・オハン  ロン著+阿尾正子訳
  ブリーフセラピー入門:宮田敬一
  “問題行動の意味”にこだわるより“解決志向”で行こう:森俊夫
  認知療法・認知行動療法カウンセリング:伊藤絵美
  認知行動療法入門1,2:伊藤絵美
  コーピングのやさしい教科書:伊藤絵美
  スキーマ療法ワークブック1,2:伊藤絵美
  自信を持てないあなたへ 自分でできる認知行動療法
    :メラニー・フェネル著、曽田和  子訳
  悩み・不安・怒りを小さくするレッスン「認知行動療法」入門
  認知行動療法セルフケアブック:監修・清水栄司
  交流分析入門:桂、杉田峰康、白井幸子
  交流分析のすすめ:杉田峰康
  子育てに活かす交流分析:繁田千恵、TAママの会「フィール」共著
  ギスギスした人間関係をまーるくする心理学「エリック・バーンのTA」
    :安部朋子
  交流分析であなたが変わる「心の回復6つの習慣」:山本晴義
  発達心理学:林洋一監修
・教育、発達障がい
  軽度発達障害の教育:上野一彦・花熊暁〔編〕
  特別支援教育支援員ハンドブック:庭野賀津子 編
  子どものミカタ 不登校・うつ・発達障がい・思春期以上 
               病気未満とのつきあい方:山登敬之
  発達障がいの子どもの心がわかる本:主婦の友社 編
  教室でできる特別支援教育のアイディア172小学校編:月森久江 編集
  長所活用型指導で子どもが変わる :日本版K-ABC著者監修
  ADHD症状を抑える授業力:平山論・甲本卓司 編著
  障害のある子どものための作業活動:石塚謙二 編
   発達障がいの子のビジョン・トレーニング:北出勝也 監修
   発達障がいが引き起こす二次障がいへのケアとサポート:斎藤万比古 編
   軽度発達障がい児を育てる:五十嵐一枝
   応用行動分析で特別支援教育が変わる:山本淳一・池田聡子
  発達障がい親子支援ハンドブック:杉村省吾 編著
  怒りをコントロールできない子の理解と援助:大河原美以 著
  脳の個性を才能に変える:トーマス・アームストロング 中尾ゆかり 訳
  発達障がいが引き起こす二次障がいへのケアとサポート
  特別支援教育のアクティブラーニング:三浦光哉 編著
  ワーキングメモリと発達障がい:T.Pアロウェイ 著
                 湯澤正通・湯澤美紀 訳
  ワーキングメモリと学習指導:S.Eギャザコール T.Pアロウェイ 著
                 湯澤正通・湯澤美紀 訳
  ワーキングメモリと教育:湯澤正通・湯澤美紀
  ワーキングメモリと特別な支援:湯澤正通・川村暁・湯澤美紀
  学習意欲の心理学:桜井茂男
  発達障がいの子の育て方:立石美津子
  子どもの地頭をよくする方法:篠原菊紀
  子供が勉強を好きになる心理学:林田一
  勉強以前の「勉強体質」のつくり方:伊藤敏雄
・不登校、ひきこもり
  不登校・ひきこもりに効くブリーフセラピー:坂本真佐哉・黒沢幸子 編
   不登校・引きこもりがわかる本:磯部湖 監修
  中学なんていらない:青木光恵
  子どものミカタ:山登敬之
  さよなら不登校:上野剛
  不登校・キレ・いじめ・学級崩壊はなぜ:原田正文
  不登校のカウンセリング:黒川昭登
  ひきこもり5000人のドアを開けた:宮淑子
  暗闇でも走る:安田祐輔
  不登校・ひきこもりが終わるとき:丸山康彦
  暴力は親に向かう:二神能基
  不登校・ひきこもりのカウンセリング:高橋良臣
  ひきこもりはなぜ「治る」のか?:斎藤環
  「ひきこもり」救出マニュアル 理論編:斎藤環
  「ひきこもり」救出マニュアル 実践編:斎藤環
  子どものための精神医学:滝川一廣
  ひきこもりの<ゴール>「就労」でもなく「対人関係」でもなく:石川良子
  不登校・引きこもりに効くブリーフセラピー:黒沢幸子、坂本真佐哉
  不登校カウンセリング:吉田勝明
  不登校カウンセリングー母子関係の改善でよくなる:黒川昭登
  子どものための精神医学:滝川一廣
  子どもの字頭をよくする方法:篠原菊紀
 アンガーマネージメント
  子育てのイライラ・怒りに振り回されない本:篠真希
  子供と関わる人のためのアンガーマネージメント
                   :川上陽子、斎藤美華、三浦和美

※上記書名の「障害」は「障がい」に変えてあります。

ホームページはこちら

[PR]
by nocotoco | 2017-11-27 09:11 | 親子コミュニケーション | Comments(0)


不登校、ひきこもり、子どもの声を引き出します。


by Sere.C.R

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
不登校・ひきこもり
セルフ・カウンセリング
親子コミュニケーション
発達障がい
私自身のこと
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

村上建築設計室です。

最新のコメント

検索

最新の記事

共感して聴くということ
at 2018-12-14 08:19
ひきこもり 父親回避
at 2018-12-12 07:44
現在進行形でサポートする-親..
at 2018-12-11 06:46

記事ランキング

ブログジャンル

メンタル
教育・学校