セルフカウンセリング・セミナー:ストレス反応の違い。

今度は「家」という環境で見てみましょう。

BさんとCさんは全く同じで、家の中が散らかっています。

という環境そのものが「ストレス状況」です。

しかし、それに対するふたりの「ストレス反応」は

全く異なったものになっています。



下の図を見てください。

BさんCさんのストレス反応は

全く異なっているのが分かります。


f0394357_05242617.jpg




















Bさんは自分を責めたり落ち込んだりするというストレス反応を示しています。

一方Cさんはそれとは対照的に

「散らかす一方のこどもたちや家事をしない夫に対する怒り」

という形でストレス反応を示しています。

その結果、Bさんのように自分を責めるのではなく

むしろ「どうでもいい」問投げやりな気持ちになっています。



同じようなストレス状況でも人によって

ストレス反応は異なってきます。

あなたはどちらのタイプですか?

あなたの周りの人たちはどちらのタイプですか?

「ものごのとに対してどにょうなストレス反応を示すか。」

そういう目で自分、周りの人を見てみると、

意外な一面が見えてくるかもしれません。


ホームページはこちら


[PR]
by nocotoco | 2018-02-10 05:30 | セルフ・カウンセリング | Comments(0)


不登校、ひきこもり、子どもの声を引き出します。


by Sere.C.R

プロフィールを見る

外部リンク

カテゴリ

全体
不登校・ひきこもり
セルフ・カウンセリング
親子コミュニケーション
発達障がい
私自身のこと
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

村上建築設計室です。

最新のコメント

検索

最新の記事

不登校の原因
at 2018-11-22 05:11
子ども達の対人関係の希薄化
at 2018-11-21 19:06
不登校・ひきこもり  日常生..
at 2018-11-20 07:01

記事ランキング

ブログジャンル

メンタル
教育・学校