ストローク 素敵な贈り物

今回は、肯定的なストロークを増やすことを考えてみます。

◇肯定的な身体的ストローク

  なでる、さする、握手する、抱きしめる、

  添い寝をする、手をつなぐ、肩を揉む

◇肯定的な精神的ストローク

  頷く、微笑む、会釈する、敬う、身を乗り出して聞く

  励ます、褒める、挨拶をする、ねぎらう、感謝する


◇否定的な身体的ストローク

  殴る、蹴る、突き飛ばす、押さえつける、引っ掻く

◇否定的な精神的ストローク

  にらむ、見下す、舌打ちをする、軽視する、注意する、叱る


人とコミュニケーションをとる時には、

挨拶や微笑み、握手、ねぎらいなど「相手にプラスに働くもの」と、

注意する、叱るなど「相手にストレスを与えるもの」などがあります。

交流分析ではこれらを皆「ストローク」といいます。ストレスを溜めないためには、

できるだけいいストローク、すなわち肯定的ストロークを多く受け取ることが必要です。

肯定的なストロークが欲しいと思ったらできるだけ自分の方から

相手に肯定的なストロークを先に送るようにするといいのです。


肯定的なストロークは心の栄養です。 

ストロークは相手にあげることも、自分が受け取ることも重要。

きちんとストロークを受け取るように心がけることが必要。

ただし、要らない、欲しくないストロークは、

受け取らない自由もあることを忘れないでくださいね。


ストロークを生かしてますますコミュニケーションを豊かにしていきましょう。

自分で自分に良いストロークを与えることもいいことです。

いろいろなパターンを考えてみましょうね。





[PR]
by nocotoco | 2018-06-11 19:19 | セルフ・カウンセリング | Comments(0)


不登校、ひきこもり、子どもの声を引き出します。


by Sere.C.R

プロフィールを見る

外部リンク

カテゴリ

全体
不登校・ひきこもり
セルフ・カウンセリング
親子コミュニケーション
発達障がい
私自身のこと
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

村上建築設計室です。

最新のコメント

検索

最新の記事

不登校の原因
at 2018-11-22 05:11
子ども達の対人関係の希薄化
at 2018-11-21 19:06
不登校・ひきこもり  日常生..
at 2018-11-20 07:01

記事ランキング

ブログジャンル

メンタル
教育・学校