二種類の「褒める」

二種類の『褒める』

ごく自然に褒め言葉をかける、

『直接的な褒め』をした後で、

更に踏み込んだ『間接的な褒め』をすることができます。

成功や努力に対して「よくやったね~」と直接褒めるだけでなく、

「どうやってやったの?」

「どうして出来たの?」

「そのやり方をどうやって思いついたの?」などと質問の形で

成功の周辺を掘り下げる方法。


この『間接的な褒め』は『直接的な褒め』るより

ずっと内面に肯定的に響く。

「どうやってやったの?」

「どうして出来たの?」

に答えることによって、

内面に響くとともに、

子どもがその過程を意識するようになり、

今後の行動にも反映される。

「どうやってやったの?」

「どうして出来たの?」は

ソリューションフォーカストアプローチという技法で、

よく使われる言葉です。

「例外探し」というときにも使います。

うまくいっていないとの中にでも、

ちょっとでもうまくいっているものを見つけ、

それをほめるのです。

それが「例外探し」です。

これに関しては後述しますね。


外部リンク「子どもおだやか 親おだやか」では
発達に障がいのあるお子さん、
グレーゾーンと言われるお子さんの学習について、
また、不登校に浮いても書いています。
「お問い合わせ」はそのサイトにありますので、
ご意見等ありましたら、それをご利用くださいませ。




















[PR]
by nocotoco | 2018-07-16 05:26 | チャイルド・コーチング・セミナー | Comments(0)


「つらい」と誰にも言えない悩みを持つ方のカウンセリングをします。


by NOCO-TOCO

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外部リンク

カテゴリ

全体
親子コミュニケーション
チャイルド・コーチング・セミナー
セルフ・カウンセリング・セミナー
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

村上建築設計室です。

最新のコメント

> チョコさん ありが..
by nocotoco at 11:16
なるほど、参考になります。
by チョコ at 10:10

検索

最新の記事

フィードバック5
at 2018-09-14 09:33
フィードバック 4
at 2018-09-10 06:48
フィードバック 3
at 2018-09-07 06:19

記事ランキング

ブログジャンル

メンタル
教育・学校