私の心と感情-15 喪の作業

「喪の作業」という考え方があります。

精神分析家のフロイトが唱え、

その後ボウルヴィという人が細分化したそうです。

喪失体験をしたときの人間の心理について、

あるプロセスをたどると考えたそうです。

その段階とは次の通りです。



1.無感覚の段階―直後から1週間ほど

激しい衝撃に呆然とし、

ショックを受けている状態。

喪失を知り、激しい衝撃による

ショック状態で感覚がマヒします。

「急性ストレス反応」の一種で

、直後から1週間ほど続くとされています。

事実を受け止められず、

呆然としたり、無感覚になったり、

混乱してパニックを起こすなど、

激しい情緒不安定になることがあります。



2.否認・抗議の段階

対象喪失を認めようとせず、

認めさせようとするものに抗議する状態。

失った事実を認めようとせず深い悲嘆と

強い愛着に苦しむときです。

「もうその人はいないんだよ」と、

喪失を認めさせようとする者に対して、

怒りや敵意を覚えます。

自分を置いてなぜ逝ったのかという、

やり場のない空しさや怒り、

後悔や、罪悪感、自責の念にさいなまれたりします。

その他には、まだ存在していると錯覚して、

実生活でもそのようにふるまったり、探し求めたり

空想の中で関係を取り戻そうとすることがあります。



3.絶望・失意の段階

激しい失意、不安、抑うつといった心理的反応が現れる状態。

怒る人、無感動になる人、宗教にはまる人

事実を受け入れ、失ったことが

決定的だと認識し、断念します。

もはや何をしてもダメだ・・・と絶望し、

無気力になります。

愛情を持つことで支えられていた気持ちが壊

失意や抑うつに支配されます。

孤独感にさいなまれながらも、

人との交流を避けたり、

引きこもったりすることがあります。



4.離脱・再建の段階

喪失を受け止め、事実と折り合いをつける状態。

だんだんと感情が穏やかになり、

現実に直面しようとします。

自死遺族の困難な喪の作業を

わずかでも促進する可能性は、

自死者との対話的な関係を

再び取り戻すことにあります。

亡くなったことに対しても、

肯定的に物事を受け止め始めます。

新たな環境や人との関わりの中で、

希望を見つけ出そうとします。

生活を立て直し、新しい自分に向けて歩き始めながら、

立ち直っていくときです。

人を亡くした深い悲しみは、

どんな好事があろうとも、

すぐに消えはしません。

喪の仕事の最中は、各段階が複雑に行き来し、

心が揺れながら進んで行くものです。

時が解決する・・・それも確かにあるでしょうが、

良かれと思って無理に頑張ってしまえば、

時の効果が逆効果になり、

傷口を深めることにもなります。

大事なことは、励ましや、助言ではないのです。

心に寄り添い、十分に悲しめる環境を作ることです。

そうした結果、亡くした人への穏やかな愛おしさが、

新たな支えになることがあります。

もし、人前で泣きたくない、

気を使わせたくないと思うなら、

なおさら、一人のときに、湧き上がる悲嘆を抑えず、

思いっきり悲しみ尽くすことです。

それは、大切な再生のプロセスなのです。



私は、離脱・再建の段階までに35年かかりました。

絶望・失意の段階の時間が、

とてつもなく長かったことによるものだと思っています。

自分の責任という重さを背負いながら、

歩いてきたので。

そして、ずっと父の自死について

目を背けていたからだと思います。

父の自死から35年。

ようやく父と話ができるようになりました。

それまでは、忘れよう忘れようと必死でした。

しかし、今は、積極的に話をしに行っています。

「こういう時はどうすればいい?」

「今日はこれから○○の打ち合わせなんだ。

うまくいくように見ていてくれ」

今は仕事のことばかりですが、

これからは会話の幅が広がってくると思います。


Sere.C.R.




[PR]
by nocotoco | 2018-11-17 04:34 | 私自身のこと | Comments(0)


不登校、ひきこもり、子どもの声を引き出します。


by Sere.C.R

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
不登校・ひきこもり
セルフ・カウンセリング
親子コミュニケーション
発達障がい
私自身のこと
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

村上建築設計室です。

最新のコメント

検索

最新の記事

ひきこもり 父親回避
at 2018-12-12 07:44
現在進行形でサポートする-親..
at 2018-12-11 06:46
目標達成のサポート 親子コミ..
at 2018-12-10 06:23

記事ランキング

ブログジャンル

メンタル
教育・学校