ストレスと上手につい会う

自分の性格を知るとストレスとに上手く対処できます。

事例

同じ会社で働く「佐藤」さんと「鈴木」さん。

二人は入社年度も、積んできたキャリア、スキルもほぼ同じ。

今、二人は同じ量と質の仕事を任されています。

ある時、この二人が関係する仕事でトラブルが発生しました。

佐藤さんは「この失敗の経験を生かして次につなげよう」と考え、

鈴木さんは落ち込んだ気分から抜け出せず

「もうだめだ。いっその事会社を辞めたいと」と考えてしまいます。


生きていれば、辛いこと、悲しいこと、

苦しいことは誰の身の上にも起こるものです。

しかし、同じストレスがかかったとしても、

人によって、かなりの違いが出るのはなぜでしょう。

比較的穏やかにそのストレスに対処できる人もいれば、

病気のレベルまで心身がダウンしてします人もいます。

図を見てください。ストレスが身体や心の疾患となって現れてくるまでには、

様々な要因が関係していることがわかります。


f0394357_05071878.jpg




































これがストレスモデルです。

働く人の場合、他の人も同じストレスが身体や

心の疾患に現れるまでには様々な要因が関係しています。

それはなぜなのでしょうか。

ストレスモデルの中の「個人要因」「性格傾向」や「ものの見方」が関係しているからです。

交流分析を使って、自分自身の性格に気づいてもらい

上手にストレスマネジメントができるようになります。
   
では、その性格をどのように把握すればいいか。


先ほどの例では、佐藤さんはストレスに対して上手に対処できる性格の持ち主。

鈴木さんはこのようなトラブルが何度も起きると心身に不調や現れやすくなる性格。

ストレスが原因で病気にならないようにするには、

佐藤さんのような性格や考え方を持っていたほうがよく、

そのほうが遥かに健康に暮らせます。

そんなこと言えわれても、生まれつきの性格は変えることができない、

と皆さんは考えるかも知れません。

しかし、どんな性格であれ自分の性格がどのような傾向にあるかを知ることで、

ストレスがかかった時に上手く対処できるようにする方法があります。

次回はそのお話から。




外部リンク「子どもおだやか 親おだやか」では
発達に障がいのあるお子さん、
グレーゾーンと言われるお子さんの学習について、
また、不登校に浮いても書いています。
「お問い合わせ」はそのサイトにありますので、
ご意見等ありましたら、それをご利用くださいませ。


[PR]
# by nocotoco | 2018-04-23 05:10 | セルフ・カウンセリング・セミナー | Comments(0)

「幸せ」への3つのステップ 2

今回は、前回の「幸せ」への3つのステップの続きですね。

では早速。


ステップ2:自発性

 自分自身に気づくと、今まで自動的、条件反射的にとっていた

行動以外のやり方が選択肢として見えてきます。
 
変化をつけることができるのは自分自身の次の動きです。

自分自身が持つ広い選択肢の中から自分の行動、思考、感情を自由に選択し、

問題解決へ進む能力を自発性と言います。

変化をつけることができるのは自分自身の次の動きです。



ステップ3:親密さ

互いに包み隠さず、本音で話し合える関係です。

その結果、寄り添うこともあれば、それぞれの道に進む、

別離という新しい関係になることもあります。

他者との親密な関係を求めるものです。

親子間、男女間、仕事仲間、友人関係など、

相手と自分とを共に大切に思い、支え合って生きていくというもの。

人の役に立つ自分であることが大切。

家庭内で、職場で、友人関係で、言いたいことが言えない、

互いに嫌な気持ちになることが多い、

やる気にならないというような問題を抱えている人に

交流分析の理論が役に立ちます。

分かりやすくするために事例を見てもらいますね。


f0394357_04462130.jpg














事例

付き合いだして半年になるカップルがいます。

でも、最近、彼女は少し憂鬱そう。

彼ともしばらく会っていません。


①気づき:彼と会っていないけれど、ひょっとして、

     私達うまくいってないの?

②自発性:彼とうまくいくにはどうすればいいの?

③親密さ:求める新しい関係


①彼女はまず、しばらく会っていないという現状に気づきました。

 しばらく会っていないという現状に気づく。

 なんとかしなくては・・・と思いながらも電話をしていない自分に気づく。
 
 そこにはいろいろな理由や言い訳(~自分の考え)があるかも知れないが、

 現実には電話をしていないという自分の行動に気づく。

 ここで彼女は淋しいと感じているのか?

 それとも電話をしてこない彼に怒っているのか?

 二人の関係が不安なのかという感情に気づく。

 でも、気づくだけでは何も進展しない。


②「仕事中に電話をするのは迷惑?」なんて考えすぎないで、

 自分の気持ちを素直に電話、メールで伝える新しい行動をするという自発性

「会えなくて淋しい!すぐに会いたい!」という

 素直な気持ちで電話をした方がうまくいくのではないでしょうか。


③求める新しい関係です。新しい行動を起こすことで、

 彼とのデートが実現しました=親密さ

 デートに誘っても相手から「NO」と断られることもあります。

 実はこの悲しい現実も親密さなのです。

 自分も心の底から本来の気持ちを伝え

、同時に相手からも心からのメッセージを伝える関係が親密な関係なのです。


外部リンク「子どもおだやか 親おだやか」では
発達に障がいのあるお子さん、
グレーゾーンと言われるお子さんの学習について、
また、不登校に浮いても書いています。
「お問い合わせ」はそのサイトにありますので、
ご意見等ありましたら、それをご利用くださいませ。














[PR]
# by nocotoco | 2018-04-20 04:49 | セルフ・カウンセリング・セミナー | Comments(0)

交流分析 ステップ1「気づき」

交流分析の目的は、自律性を高め自分らしく生きること

交流分析は自律性を高めるようにデザインされています。

交流分析では、目的地、あるいはゴールに向かって

自分をコントロールしていると考えます。

この目的地あるいはゴールは、

人それぞれの幸せ、夢とも言えます。

幸せはどんなことでも、いくつ持っても構いまわいません。


人それぞれ異なった幸せや夢を数多く持っています。

幸せには例えば、「次のお休みに○○さんと一緒に旅行に出かける」

「望む学校に入学するや会社に就職する」、

「学校でいい点数を取る」、「美味しい物を食べる」、「一人の時間をつくる」

「お金を稼ぐ」、「健康でいる」等様々です。


幸せはどんなことでも、いくつ持っても構いません。

交流分析のゴールは、より幸せに向かって自分をコントロールすることです。

つまり自律することです。

健康面でも、精神面でも、経済的にも社会的にも、家庭的にも、

より幸せ、より良いものを自分で選び自分らしく生きることを交流分析は目指しています。


そして「幸せ」への3つのステップがあります。

自分のゴールを認識し、目の前の状況を見て「あれ?ちょっと違う」、

あるいは「よしよし、予定通りに進んでいる」と気づくことが大切です。

ステップ1:気づき
 
 ①行動:自分自身がどのような動きをしているか

 ②思考:自分がどのように考えているか

 ③感情:自分がどう感じているか


ステップ1は「気づき」です。

最初はこの「気づき」が困難かもしれません。

私達は前に進むことをとても重要視していたり、

周囲の状況に気づかないままに進んでしまうことが多い。

一番厄介なのは、自分自身が今の状況を心地よいと感じているのか、

不快と感じているのかさえ分からずに毎日過ごしている、それに気づいていないことです。


具体的な例を挙げますね。

事例1

「半年で6キロ痩せるぞ!」という目標を立てたのに、

 減量がうまくいっていないと気づきました。

①自分の行動は? カロリーの高い食べ物を無意識に頼んでいるかもしれない

②その時の思考は? 明日からにしよう!とつい考えてしまう

③その時の感情は? 罪悪感?それとも喜び?

減量したい時に気づく「行動」「思考」「感情」です。

次回はステップ2からお話をしますね。


外部リンク「子どもおだやか 親おだやか」では
発達に障がいのあるお子さん、
グレーゾーンと言われるお子さんの学習について、
また、不登校に浮いても書いています。
「お問い合わせ」はそのサイトにありますので、
ご意見等ありましたら、それをご利用くださいませ。



[PR]
# by nocotoco | 2018-04-16 03:33 | セルフ・カウンセリング・セミナー | Comments(0)


チャイルド・コーチング+親のセルフ・カウンセリング+カウンセリングします+セミナーします。


by noco-toco

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
チャイルド・コーチング・セミナー
セルフ・カウンセリング・セミナー
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

> チョコさん ありが..
by nocotoco at 11:16
なるほど、参考になります。
by チョコ at 10:10

検索

最新の記事

「本当はやってほしくない」
at 2018-05-21 03:44
母親の気持ちと自我状態の変化
at 2018-05-18 07:22
各性格・行動を上げる方法2
at 2018-05-14 08:21

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
教育・学校